漏水調査って、どれくらい時間かかるの?【店舗編②】

前回は、店舗(飲食店)における、給水(給湯)管からの漏水における調査時間について書きました。

今回は、それ以外の漏水原因だった場合について書きます。

最初申しあげますが、給水(給湯)管以外からの漏水調査は、正直時間が読めません。

その建物の構造や、漏水している箇所、階下のテナント様への入室の可否、壁や天井の開口が必要など、様々な要因が関係してくるからです。

到着後すぐに判明する事もあれば、その日だけでは終わらず、後日再度訪問して継続調査しなければならないケースも珍しくありません。

漏水調査にどれくらい時間かかるかの答えを示さなければいけないのですが、それが難しい事をご理解ください。

調査時間が限定される現場で、どうしても先に知りたい場合は、図面や現場の画像をいただければ、概算の時間はなるべく提示させていただきますので、事前にご相談ください。

東京・埼玉・千葉・神奈川のマンション(アパート)、戸建て(一軒家)、店舗、事務所、工場など、漏水(水漏れ)の疑いがありましたら「漏水.net ( rousui.net )」へお気軽にご相談ください。
安心の水道局指定工事会社が、土日祝日も対応させていただきます。

© 2022 漏水.net