埼玉県さいたま市 飲食店S様 漏水調査と工事

埼玉県さいたま市の飲食店S様より、水道管の繋ぎ目のナット部分から水漏れしているとご連絡いただき、訪問させていただきました。

漏水している箇所です。

漏水.net

給水管と水道メーターとの接続部から漏水しているのが確認できました。

タッパーで漏れた水を受けていました。

赤いバルブを閉めて止水し、水道メーターを取り外します。

漏水.net

メーターパッキンがボロボロになっていました。

これでは隙間から漏水してしまいます。

メーターパッキンを交換して、水道メーターを付け直します。

漏水.net

バルブを開けて通水します。

漏水が止まった事を確認しました。

メーターパッキンが腐食して交換というのは、あまり経験がありません。
パッキンはゴム製なので、熱いお湯が流れる給湯管に付いているパッキンは劣化しやすいのですが、(基本的に)水道メーターにお湯は流れませんので、劣化する事が少ないのだと思います。

寒冷地だと、どうなのでしょうか。
関東地方でしかこの仕事をした事が無いので分かりませんが、寒い地域だと低温でパッキンが劣化する事があるのかもしれませんね。

飲食店に限らず、関東地方のマンション、戸建て、事務所、店舗、工場など、漏水の疑いがありましたら「漏水.net ( rousui.net )」へお気軽にご相談ください。