図面が無い場合

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

本日は、よくお問い合わせいただく内容について解説したいと思います。

漏水の疑いがあるお客様から、お問い合わせ時に、
「図面が無いのだけど、大丈夫でしょうか?」とお尋ねいただく事があります。

結論から申し上げますと、まったく問題ありません!
もちろん図面がある事に越したことはありませんが、我々は図面を参考程度にとどめています。
その理由としては、図面が現況と違っている事が、かなりの頻度であるからです。

我々の実感として、マンションの図面は現況と違う事が少ないですが、特に店舗の場合は設計図面と実際に施工された工事が違っていたり、その後の改造が図面に更新されていない事が多いです。

図面だけを信用して漏水調査を行いますと、漏水箇所の特定を間違えたり、余計な時間を要してしまう場合がありますので、あくまでも参考程度にしております。

東京・埼玉・千葉・神奈川のマンション(アパート)、戸建て(一軒家)、店舗、事務所、工場など、漏水(水漏れ)の疑いがありましたら「漏水.net ( rousui.net )」へお気軽にご相談ください。
安心の水道局指定工事会社が、土日祝日も対応させていただきます。

© 2022 漏水.net