神奈川県藤沢市 飲食店S様 屋外排水管漏水工事②

前回は、2Fからの排水管の破損部を切り離したところまで書きました。
今回は、その後の状況を書きます。

破損部分を全て切り離した状態です。

漏水.net | rousui.net | ダクトホース内排水
ダクトホース内を、排水が流れています。

支持固定の金具を設置します。

漏水.net | rousui.net | 支持固定の金具設置

せーので、一気に接続しました。

漏水.net | rousui.net | 破損部分接続

改修後、水平器を当てて、適正な勾配が取られている事を確認しました。

漏水.net | rousui.net | 水平器による適正勾配の確認

切り離した後、排水管を新しく接続する際にダクトホースを外さなければ作業ができませんが、その間水は漏れて来ないのか?という疑問があるかもしれません。

大丈夫です。ある方法を使えば、店舗が営業中でも一時的に排水を止める手段があります。

ただ、その方法は秘密とさせていただきます。
分かる人には分かると思いますが。

このような高所・営業中の難工事も、店舗の営業に支障を出さないよう、サクッと収めるのが水道屋の腕の見せ所です。

マンションや一軒家などの一般家庭では、工事中は水を止めてくださいとお願いできますが、店舗ではそうはいきません。

店舗の仕事を難なくこなしてナンボと思って作業しています。

東京・埼玉・千葉・神奈川のマンション(アパート)、戸建て(一軒家)、店舗、事務所、工場など、漏水(水漏れ)の疑いがありましたら「漏水.net ( rousui.net )」へお気軽にご相談ください。
安心の水道局指定工事会社が、土日祝日も対応させていただきます。

© 2022 漏水.net